dwr氏の気まま日記

アラサー会社員の僕が気になった場所や物を気ままに記事にしていくブログです。

『赤磐市』日本のボロブドゥール!?熊山遺跡!

f:id:dwrwr:20190604090744j:image

皆さんはボロブドゥール遺跡をご存知でしょうか。

インドネシアジャワ島にある巨大な仏教遺跡です。8世紀 から9世紀頃建造され、仏教遺跡では世界最大級の規模な上に72個ものストゥーパ(仏塔)があり高さ約36mの遺跡は9層に分かれています。これは曼荼羅を表現しているとのこと。

1991年には世界遺産に登録されています!

 

 

今回はそのインドネシアのボロブドゥール遺跡に行ってきました!!・・・わけないですね笑

 

 

ということはある意味恒例のアレです。

〇〇の〇〇です。

そう日本のボロブドゥールと言われる場所に行って来ました!

場所は岡山県赤磐市で名前は熊山遺跡です。

 

 

山陽本線熊山駅や和気駅の方面から登るルートと反対側(海側)の瀬戸内市方面から登るルートがあるのですが熊山駅方面から登るとことに。

車で遺跡近くまで行けちゃうのでパパッと行っちゃいます。

 

f:id:dwrwr:20190604171338j:image
f:id:dwrwr:20190604171334j:image
f:id:dwrwr:20190604171325j:image

 

甘く見てました💦

写真の時はまだ良かったんですけどこの後道がどんどん狭くなり、大きめの石がゴロゴロ転がっている道になってきました。

 

普通車でギリギリの幅の道をタイヤが石を踏まないよう慎重に慎重に運転するハメに。

しばらく給油をしてなかったためランプが点灯したので余計に焦ります💦

もっというと運転しながらコーヒー飲みっぱなしだったためトイレにも行きたくなったので更に焦ります💦

 

 

 

対向車が来たら終了の状況でしたがなんとかかんとか上の駐車場まで来ることができました!

 

f:id:dwrwr:20190604171939j:image
f:id:dwrwr:20190604171945j:image
f:id:dwrwr:20190604171950j:image

 

ここからは歩いて熊山遺跡を目指します。

看板で熊山遺跡の見た目ネタバレしてますが大目に見てください。

 

f:id:dwrwr:20190604172119j:image
f:id:dwrwr:20190604172125j:image

しばらく山道を歩きます。

 

f:id:dwrwr:20190604172213j:image

 

なるほどなるほど。

僕なら思い出も残らず持って帰りますね!ドヤ

 

f:id:dwrwr:20190604172452j:image
f:id:dwrwr:20190604172456j:image

熊山神社や天然記念物の天然杉を通り過ぎ何分かで到着しました!!

 

まず予習としてインドネシアのボロブドゥール遺跡を見てみましょう。

 

f:id:dwrwr:20190607125807j:image

 

やはり凄いですね!

世界遺産になるだけあります。

 

 

では日本のボロブドゥールとこと熊山遺跡です!!

 

f:id:dwrwr:20190607012933j:image
f:id:dwrwr:20190607012928j:image

 

デンデン

 

f:id:dwrwr:20190607013017j:image
f:id:dwrwr:20190607013012j:image

 

デーン!

 

f:id:dwrwr:20190607013353j:image

日本のボロブドゥール

 

f:id:dwrwr:20190607013953j:image

 

ボロブドゥール

 

f:id:dwrwr:20190607014054j:image
f:id:dwrwr:20190607014057j:image

 

日本のボロブドゥール

 

f:id:dwrwr:20190607014223j:image 

f:id:dwrwr:20190607014520j:image

 

ボロブドゥール

 

f:id:dwrwr:20190607014322j:image

 

日本のボロブドゥール

 

f:id:dwrwr:20190607014358j:image

 

ボロブドゥール

 

f:id:dwrwr:20190607014443j:image

 

日本のボロブドゥール

 

規模的にはどうしても見劣りしてしまいますが、正方形のような形状は似ている気がします。

それに古墳などの日本の遺跡とはあきらかに違う異国感があります。

やはり同じ仏教遺跡だけあってどこか繋がっている部分がある気がします。

 

四方真ん中に空いている穴は仏龕(ぶつがん)と言って仏像などを安置するための小室です。これらがあることから仏塔であることは分かっているようですがまだ詳細が分かっていない部分もあるようです。

 

f:id:dwrwr:20190607020318j:image
f:id:dwrwr:20190607020321j:image

 

上にはトイレを発見できず限界も近づいていたのでそそくさと退散します。

またあの狭い道を通ると思うと憂鬱でしたので思い切って行きとは逆の瀬戸内市方面へ抜けるルートを選択しました。

 

するとどうでしょう。

道は狭いのは一緒ですが落石みたいな石ころも少なく比較的安全に降りることができました!

皆さんもし車で熊山遺跡に行こうと思ってるなら瀬戸内市側から行くのがオススメですよ。

 

 

総括

個人的似ている度

★★☆☆☆

 

星2つと言ったところでしょうか。

あくまで見た目が似ているかの個人的感想なんであしからず。

熊山遺跡が歴史的価値のある遺跡であることは疑う余地はありません。

 

 

 

熊山遺跡 〒709-0713 岡山県赤磐市奥吉原 https://goo.gl/maps/kBP5rFMV3PQhhLZ86

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村